2021年2月23日火曜日

大時化、後にベタ凪に

 久々の更新になってしまいました!


12日からは一週間以上の強風で大時化に、

13〜16日は何とか潜れたものの、ほとんど湾内のみ、

それでもシロワニ、アオウミガメ 、ツバメウオの群れ、






合間に少しだけですが、イルカもクジラも見られました。


20日からは海況はすっかり落ち着きベタ凪状態に、
濁りはかなり残ってしまいましたが、ドブ磯、閂ロック等の
東西の主要ポイントに行けました。








久しぶりのドルフィンスイムも、


最終日はウメイロモドキ大群!


大時化の中で大変な日もありましたが、

ダイビングからクジラ、イルカまで、毎日楽しめていますよ!


気温20度 水温21度 透明度15〜20m

2021年2月11日木曜日

湾内にクジラ

風が強い日々でしたが、久しぶりに連日晴天、

ダイビングもクジラも好調でした。






ウメイロモドキ大群にヒレナガカンパチ、シロワニは4匹、

アオウミガメはほとんど毎回見られました。


クジラは二見湾内にまで、

おがさわら丸バックにブリーチングまで披露してくれました。




最終日にはハシナガイルカの群れも


シロワニ、イルカ、クジラと、

今回も季節の見所をしっかり楽しみました。


気温20度 水温21度 透明度20m

2021年1月28日木曜日

クジラだらけです!

 緊急事態宣言中で来島者が少ない中ですが、

この便もリピーターの方が来てくれました。


初日のウメイロモドキが凄かった!




ナンヨウカイワリの群れも


風が強かったので島影でのダイビングでしたが、

ケータ並の群れが見られてびっくりです!


シロワニへは2回エントリー、それぞれ4、5匹づつ




その他も、魚群中心で、






ザトウクジラの数はピーク、湾から出るなり至る所に、

今回は派手な行動も見せてくれました。





魚群、シロワニ、ザトウクジラと、今回も見所一杯でしたよ!


気温22度 水温21度 透明度20m

2021年1月19日火曜日

連日シロワニへ

コロナ緊急事態宣言下ではありますが、リピーターのゲストが来島してくれました、

リクエストのシロワニを連日、

この時期は、シロワニのベストシーズンでもあるので、

2箇所のポイントで、毎日3〜10匹近く見られていました。







湾内は透明度10mと濁り気味でしたが、

弟島、鹿浜はクリアで透明度20m以上、

クジラの歌声も、大音量で響いていました。


その他も、ギンガメアジ、カスミアジ、マダラトビエイ等、






天気が曇り〜雨と悪かったのが残念でしたが、

リクエストには、きっちり応えられて良かったです。


気温18〜20度 水温21度 透明度10 〜20m

2021年1月10日日曜日

ウメイロモドキ大群!

7日入港便は、コロナ感染拡大の影響もあって、ゲストの大半はキャンセル、

リピーターのゲストとマンツーマンで潜っていました。


天気は曇りから雨、風も強く海況は悪かったですが、

見所は一杯!


到着日午後は、リクエストのヘルフリッチから



翌日からは、アオウミガメ、ナンヨウカイワリ群れ、シロワニ

合間には、イルカもクジラも見られました。






圧巻だったのはウメイロモドキの大群




ヒレナガカンパチも何匹か付いていました。



水温も21度と下がってきましたが、
カンパチが多いこの時期は、ウメイロモドキの群れがいいですよ!

気温20度 水温21度 透明度10 〜20m


2021年1月2日土曜日

2021年スタート!

 


明けましておめでとうございます、

今年もよろしくお願いします。


大晦日から元旦にかけては大時化に!

それでも何とか中止にはならずに、






かなり限られた範囲になってしまいましたが、

元旦には、無事に初潜りが出来ました。


本日は時化もおさまって晴天に、

合間にハシナガイルカも見られました。



皆さんどうもありがとうございました!


気温20度 水温23度 透明度15〜20m