2021年6月20日日曜日

梅雨空リターン!

 あと一息で夏の雰囲気でしたが、梅雨空が戻ってしまいました。


17日の入港日は風ビュービューで中止、

翌日からは、すっきりしない空模様ですが、海況は回復、

主に東側で魚群、大物を楽しめました。






ドブ磯では、巨大イソマグロが、




シロワニにも会えました


合間にはドルフィンスイムも



本日出港日はまた風がビュービューで、また中止か!と思われましたが、

何とか二見湾内で2ダイブ、

例年なら、ベストシーズン突入の時期なのですが、ちょっと残念な海況に、

それでも、魚群、大物、イルカと、見所は一通り登場、

海況が悪い中でも、全員最後まで潜ってくれた今回のゲストには感謝!です、

次回は海況が良い状態で、是非ご案内したいですね。


気温28度 水温24〜25度 透明度20〜30m

2021年6月13日日曜日

夏まであと一息!

 透明度、水温共に例年より高い状態が続いています。


東からの風が強かったですが、西側が概ね凪に、

連日閂ロックで大物狙いへ、



イソマグロ、ギンガメアジ、マダラトビエイ等、

砂地にはウシバナトビエイが



他のポイントでは、ウメイロモドキ 、ツバメウオの群れ等



湾内ではシロワニも見られました。




群れ、大物がいい季節になってきました、

まだ風がやや強いですが、夏まであと一息です。


気温28度 水温24〜26度 透明度20〜30m

2021年6月7日月曜日

ツアー再開しました。

 GW明けからは、ツアーはお休みしておりましたが、

3日入港便より再開しました。


水温は24度で、高い所では27度も!

この時期は例年まだ梅雨空が残っていることが多いのですが、

今年は完全に夏の様相になってきました。


透明度も概ね20m以上、





閂ロックのギンガメアジ 、イソマグロもいい感じ、




砂地では、ミナミイカナゴ大群、オグロオトメエイ、



最後にヒメイトマキエイも



ハシナガイルカの群れも見られました。



連日晴天で、早くもベストシーズン到来!の気分ですね。


気温28度 水温24〜27度 透明度20〜30m

2021年5月9日日曜日

GW終了しました!

 5/4に新しいゲストが到着、GW後半スタート、

父島周辺の透明度は今一つですが、海況は穏やかに、

6日はGW2回目のケータ嫁島へ、

マグロ穴のイソマグロは100匹近く!



シロワニも登場!


合間にドルフィンスイムも出来ました。



前回はイソマグロ、イルカが不調でしたが、

今回は本来のケータらしさを見せてくれました。


7日は母島へ遠征、ほとんど手付かずのサンゴが圧巻!




最終日午前中は、父島の透明度が回復、ドブ磯へ、



最後は子クジラのブリーチングも見られました。


海況よりも透明度に翻弄された今回のGWでしたが、

ケータは2回、母島にイルカ、クジラと、

一年の見所を全て網羅することが出来ました、

皆さんどうもありがとうございました!


これでおがさわら丸もドック期間に入りますので、

6/2までツアーはお休みになります、

6/3より再開いたします。


気温25度 水温21〜23度 透明度15〜25m

2021年5月4日火曜日

GW前半終了、今季初のケータへ

4/30日にGW便のおがさわら丸入港、

入港日は雨でしたが、5/1は晴天で穏やか、

今季初のケータへ遠征しました。





イソマグロ、イルカが今ひとつでしたが、

ウメイロモドキ大群、ヒレナガカンパチ、カッポレの群れ、

シロワニも見られて、さすがの素晴らしさでした。


父島周辺は、この時期特有の春濁りが入って、透明度が10 〜15mほど、

それでも魚影は濃く、ユウゼン玉が3箇所で見られました。






合間にザトウクジラ、イルカも見られ、

透明度が悪いのが難点でしたが、この時期の見所はカバー出来て、

無事終了しました。


明日からは後半、透明度が上がってほしいですね。


気温24度 水温21度 透明度10 〜15m

2021年4月25日日曜日

台風接近!

 まだ4月だというのに、台風が接近してきました。


22日はまだ晴天で穏やか、リピーターの方とマンツーマンで大物狙い、



イソマグロ、ギンガメアジの群れが多くなってきました。


23日はおがさわら丸到着、新しいゲストも加わりましたが、

台風の影響が徐々に出て、うねりの影響か沿岸も濁り気味、

それでも、またイソマグロ、ギンガメアジ の群れに、マダラトビエイ、ロウニンアジ も、

合間にイルカ、クジラも見られました。



本来26日出港のはずのおがさわら丸は、台風の影響で本日25日出港に、

朝から雨模様でしたが、湾内なら大丈夫なのでシロワニ捜索へ、

2匹見られました。




15時には、1日繰り上げでおがさわら丸出港


台風が近づく中来島したゲストでしたが、天気こそ悪かったものの、

大物からイルカ、クジラまで、短くなった滞在期間の中でも、

見所を凝縮して楽しんでいただけました、

次回は青い海と空の中でご案内したいですね!


次便からはGWです、緊急事態宣言もまた出てしまいましたが、

感染対策をしっかりとって、通常営業いたします、

皆さんお待ちしております!


気温22度 水温21度 透明度15m

2021年4月20日火曜日

春濁りの中で

 久々の更新です!

4月に入ってからは、HPアップデート等の事務仕事をしばらくやっておりました、

HPは、スマホでの見やすさを意識して、以前より使いやすくなったと思います、

https://d-blue.info

よろしくお願いします!


さて、この4日間は毎日海に出ていました、

クジラはめっきり少なくなってきましたが、まだポツポツ見られています、

春濁りも始まって、透明度は悪い所では10 〜15mほど、

しかし、中層の群れ、大物が活発になってきました。







アカイセエビも群れに、



閂ロックのイソマグロ、ギンガメアジも増えてきました。




水温がまだ低く、濁りも入っていますが、

大物の季節がそろそろ始まりますね!


気温23度 水温20〜21度 透明度10 〜15m