2019年11月18日月曜日

高水温続いて快適です!

日没が16時台になり、晩秋の雰囲気になってきましたが、
水温は例年よりもかなり高く、27度、
透明度も30mと、快適に楽しめています。







今が旬の閂ロックは大潮周りで激流!でしたが、
ギンガメアジの群れ、マダラトビエイ&ウシバナトビエイ合わせて10枚ほど、
後半の砂地ではオグロオトメエイと、エイ祭りでした。





16日出港日午前中は風ビュービューにつき、二見港湾内で沈船巡り、
湾内も透明度抜群!沈船の全景が見渡せるほどで、
バラクーダ、ヒレナガカンパチ、マダラトビエイも見られました。





水中はまだまだ暖かいですが、
ボート上はボートコート等があった方がいい季節になってきました、
そろそろザトウクジラが現れてもいい頃ですが、
今年は水温がかなり高いので、もうしばらく先になるかもです。

気温28度 水温27度 透明度20〜30m

2019年11月4日月曜日

魚群にイルカ、秋の海満喫!

先月は半分位を台風にやられて散々な目に遭いましたが、
久々に晴天続きの4日間、
魚群にイルカに、秋の海を満喫出来ました。




入港日からいきなり水中イルカ!
ハシナガイルカにも2日間会えました。






根魚の魚影が濃いのが秋の小笠原、
ウメイロモドキの大群の中から、巨大なロウニンアジ2匹も登場!



閂ロックでは、ウシバナトビエイは2匹のみでしたが、
ギンガメアジの群れ、オグロオトメエイ等も見られました。

台風の影もなくなり、しばらくは平和に過ごせそうです。

気温29度 水温26度 透明度20〜30m