2019年3月20日水曜日

シロワニ7匹、最後に水中イルカ!

この便の入港中は穏やかでいい天気、18日は湾内シロワニヘ、
3匹確認、一時はもういなくなったのではと思いましたが、
まだまだ楽しめそうです。

合間にはホエールウォッチング、
子クジラが元気に跳んでくれました。




19日は、出港後すぐに湾内からハシナガイルカの群れが、
ミナミハンドウイルカの群れも混ざっていたので、早速ドルフィンスイムヘ、
更に湾を出ればザトウクジラの親子、ダイビングでは、シロワニが7匹!



その他にも、ヒレナガカンパチ群れ、マダラエイ、アオウミガメ



朝一番から見どころの連続で、午前中で満足感一杯になりました。


午後のダイビングでは、カスミアジの群れ、ツバメウオの群れ、
ウメイロモドキ大群、最後に水中イルカ〜!





毎回時化に悩まされた3月ですが、この2日間は穏やかで、
3月の良い所を一気に紹介出来て大満足でした。


本日はまた大時化で中止に、明日は朝の海況次第です。

気温20度 水温20度 透明度15〜20m

2019年3月17日日曜日

シロワニ&ウメイロモドキ

15日は海況が回復していい天気、エントリーするなりウメイロモドキの大群!




しばらく見ていると、近くにはシロワニ!
この場所では珍しいです。




クジラはまだまだ沢山、滝の浦ではブリーチ大会!




穏やかな場所ではなかなか跳んでくれないので、
この日はラッキーでした。

翌16日は前線通過でまた中止に、
本日は回復して、午前中に湾内のシロワニヘ


オス2匹がいましたが、かなりナーバスに、
最近少ないことが多いので、そろそろ終了かもしれませんね。

明日からは穏やかになりそうです。

気温20度 水温20度 透明度15m

2019年3月14日木曜日

時化が続きましたが最後に!

久々の更新になってしまいました、先週は強風と雨で時化続き!
なかなか苦戦させられましたが、クジラは毎日、
ハシナガイルカも見られました。





昨日、今日と風はまだ強いものの、ようやく晴れ間が、
ダイビングはシロワニ、ウメイロモドキ大群、ヒレナガカンパチ




ミナミハンドウイルカも登場、ドルフィンスイムヘ



今日はザトウクジラがブリーチ連発!




先週は海況が悪いこともあって、なかなか良いシーンに恵まれず残念でしたが、
ロング滞在のゲストは、ドルフィンスイムにクジラのブリーチングと、
終盤になってようやく、この時期の小笠原が本領発揮となりました。

明日は久々に海が落ち着きそうです。

気温20度 水温21度 透明度15〜20m

2019年2月28日木曜日

クジラ&イルカ、魚群にマクロまで

風が強い日もありましたが、連日海に出ております!

ザトウクジラはピークの真っ最中、海に出られれば、
10頭以上は確実に見られています。








親子の数が多くなってきました、
子クジラはブリーチングが可愛らしいですね。

ダイビングは大物からマクロまで、
イソマグロ、シロワニ、ヒレナガカンパチ、ニラミハナダイ等、








ハシナガイルカの群れにも会えました



海況が不安定な2月ですが、今年は中止になることもほとんどなく、
期待通りの見どころを楽しめました、
明日から3月、この調子が続いて欲しいですね!

気温22度 水温21度 透明度15〜20m

2019年2月21日木曜日

朝から日没までクジラ!

この2日間はクジラの行動も多彩で激しく、
日中、サンセット、月夜と、異なったロケーションの中、
今期最高のホエールウォッチングが出来ました。


19日は穏やかでいい天気、久しぶりの凪、
ダイビング2本を挟んでホエールウォッチング
クジラのんびり、





ダイビングは、ウシバナトビエイ、イソマグロ、ウメイロモドキ大群等見られました。

海が穏やかなので、そのままサンセットへ、
夕日バックに子クジラが何度も跳んでくれました。




更にこの日は月の大きさが、年間最大になるスーパームーン、
日没後も月夜の中でウォッチング続行!




穏やかな中、朝から日没まで、絶えず見どころが続く1日でした。

20日は強い南風、大潮周りでかなり大波の場所も、
こんな日はクジラが活発になります、
湾出てすぐにブリーチング大会!





大人しくなるまでしばらく見た後、荒れ気味の沖へ、
こちらも大波の中であちこちで跳んでいます、
やはりクジラは海が荒れ気味の方が、行動が激しくなりますね。


午後もまだまだ続いていました。





波に揺られながらの撮影、観察はかなりハード!
サンセットまでは無理そうだったので、早めに切り上げました。

クジラシーズンも、現在最高潮です!

気温22度 水温21度 透明度20m

2019年2月19日火曜日

2/15〜17

入港日15日は穏やかでしたが、16は風ビュービューで午後から時化に、
こんな日はクジラも活発になってあちこちで飛びまくり!
しかし、あまりにも凄い風と波で写真は撮れませんでした。

ダイビングは島影選んで、問題なし、
透明度も良く、ツバメウオの群れが良かったです。

この群れのすぐ向こう側をクジラが通過したそうです、
見れず残念!

翌日17日は穏やかに、
東側で子クジラが元気に跳んでくれました。




東島周辺の穏やかなエリアに7、8頭が、
うねり、波共にほとんどなかったので、じっくり楽しめました。

ダイビングはシロワニ、アオウミガメ、ヒレナガカンパチ等




合間にはドルフィンスイムも出来ました。

時化の日もありましたが、クジラ、イルカ、シロワニと、
この時期の見どころをきっちり楽しむことが出来ました。

気温22度 水温21度 透明度20m